フリーの動画素材 オススメ サイト

動画を作成していくにはある程度の素材が必要になります。

今回は無料で著作権フリーの無料動画素材を提供しているサイトを紹介致します。

日本語サイト

日本語サイトをメインで紹介していきます。(日本語対応のサイトも含みます)

動画素材.com

http://動画素材.com/

http://動画素材.com/

ロイヤリティーフリーの動画素材サイトです。

素材サイズもハイビジョンや4K・VR360度対応など様々なフォーマットに対応しているので、自身の用途に合わせて使い分ける事が可能です。

ユーチューバー(YouTuber)だけでなく、VJやプロジェクションマッピングなどの使用も推奨しております。

また、動画使用に関しての報告や著作名の表示義務は無いため気軽に動画素材を利用する事が可能です。

NHKクリエイティブ・ライブラリー

http://www1.nhk.or.jp/creative/

http://www1.nhk.or.jp/creative/

国営放送のNHKが運営する日本最大級のクリエイティブ・ライブラリーです。

利用規約として著作社名の表示が義務付けられています。

膨大な動画素材があり、生き物・風景・CG・特撮・イメージ年代・地球・環境・乗り物のカテゴリーがあり、検索しやすく使い勝手もいいです。

また、音楽や効果音などの素材もある為、動画作成においては非常に重要なサイトの一つといえます。

4K映像/ハイビジョン映像素材集

http://www.openspc2.org/HDTV/

http://www.openspc2.org/HDTV/

風景映像をメインで取り扱われている動画素材サイトになります。

4K映像とハイビジョン映像素材がメインになります。

ロイヤリティーフリーで、報告や著作権名の表示は不要のようです。

ニコニ・コモンズ

http://commons.nicovideo.jp/search/material/video

http://commons.nicovideo.jp/search/material/video

動画配信サイトのニコニコ動画が運営するクリエイティブ・ライブラリーです。

膨大な数の動画素材が使用可能です。

著作物ごとに利用条件が異なる事がありますので、注意しましょう。

また、ニコニ・コモンズ対応サイトのみに許可された素材なのか、インターネット全体に許可された素材なのかを確認して下さい。

ニコニ・コモンズ対応のみの場合はYouTubeには使用できません。

カテゴリー分けがされていないため、キーワードで検索するか根気よく探すしか現在は方法がありません…(苦笑)

Lab01

https://www.studio-lab01.com/freebies.html

https://www.studio-lab01.com/freebies.html

Lab01(らぼわん)はクレジット表記が必須の動画素材になります。

YouTubeでの使用も認められています。

結婚式のオープニングやエンドロール・ビデオレターを想定して作成されている素材ですがYouTubeのタイトルなどにも使用出来そうなため、タイトル用素材として使えそうです。

motion elements

http://www.motionelements.com/ja/free/stock-footage

http://www.motionelements.com/ja/free/stock-footage

海外サイトですが、日本語対応しています。

動画素材とAfter Effectsのテンプレートが利用できます。

After Effects Style

http://ae-style.net/materials/

http://ae-style.net/materials/

素材の数は多くないですが、無料で動画素材を利用できるので貴重です!

クレジット表記やリンクなどは不要のようです。

無料映像素材 フリー素材館

http://www.namaewallpaper.com/movie/

http://www.namaewallpaper.com/movie/

背景や風景などをメインに取り扱っているサイトになります。

ロイヤリティーフリーです。

著作名やリンクなどに関する言及は無いため、記載なしでも問題ないかと思われます。

LifeinMaterial

http://lifeinmovie.main.jp/material/

http://lifeinmovie.main.jp/material/

背景素材も多く、編集に重宝します。

カテゴリー分類も細かくされており、欲しい素材が簡単に見つかります。

ロイヤリティーフリーですが、著作権表記などの記載は無いため報告や記載は不要かと思われます。

海外サイト

日本語非対応の海外の動画素材サイトになります。

MOVIETOOLS

http://www.movietools.info/

http://www.movietools.info/

日本語非対応ですが、会員登録不要で直感的にダウンロードできるため英語が判らなくてもダウンロード可能です!

気になる動画のサムネイルをクリックしてDOWNLOADSからDownloadのバナーをクリックするだけです。

orangeHD

http://orangehd.com/blog/

http://orangehd.com/blog/

動物や食べ物や背景など様々な動画素材があります。

カテゴリーから検索できますので、非常に便利です。

カテゴリーから検索して、サムネイルやタイトルをクリックして素材のページに移動します。

下のほうにあるDOWNLOADから圧縮ファイルをダウンロードして、解凍すればOK!

たまにリンクがおかしいページがあり、ダウンロードできない場合もあるようです。

Mazwai

http://mazwai.com/

http://mazwai.com/

直感的に操作できるのは非常にいいのですが、結構重たいサイト構成になっています。

気になる動画をクリックして、↓のメニューを押してDOWNLOADを押すだけで素材をダウンロード可能です。

FREE HD FOOTAGE

http://www.free-hd-footage.com/

http://www.free-hd-footage.com/

カテゴリーの量がかなり多く、無料で多くの動画素材が使用可能です。

また動画のフォーマットもいくつかある為、用途に応じて検索も可能です。

気になる動画のサムネイルをクリックしてDownloadを押すだけでダウンロード可能です。

Videvo

https://www.videvo.net/

https://www.videvo.net/

様々なカテゴリーが用意されています。

カテゴリー検索ページの上段のSponsored by Shutterstockは有料サイトへのリンクになるため、その下からが無料素材になります。

気になる動画のサムネイルをクリックしてFREE DOWNLOADのボタンを押せば動画素材がダウンロード可能です。

動画素材まとめ

日本や海外で動画素材を提供するサイトは続々登場しています。

用途に合わせて使い分けると、かなりの素材がありますね。

海外サイトでも日本サイトでもクレジット表記などの規約があったりする場合がありますので、その辺の注意は必要です。

ユーチューバー(YouTuber)だけでなく、VJや結婚式の動画作成などにもこの辺の素材は利用できますし、素材の動画を見ているだけでも楽しいです(笑)

有料の動画素材に頼らなくても、無料の動画素材も豊富ですので一度サイトを検索してみてはいかがでしょうか?