ユーチューバー(YouTuber)って儲かるの?(稼げるの?)

ユーチューバーは儲かる?

「好きなことで、生きていく」

テレビCMでこのフレーズを見聞きしたりしていませんか?

そう、このCMです!

ユーチューバー(YouTuber)を目指す方の理由は様々かと思いますが、大半の理由はユーチューバー(YouTuber)になってお金を儲けたい!(稼ぎたい)からですよね?

子供のなりたい夢(小学校4年生 男子)
第1位 サッカー選手
第2位 医者
第3位 ユーチューバー(YouTuber)
第4位 公務員
という結果でした。

医者と公務員は現実的ですね(笑)

それはさておき、子供の夢でユーチューバー(YouTuber)がランクインするのは子供達の中でもユーチューバー(YouTuber)が一般的な職業として子供達に認識されていると言う事が驚きですよね!

職業として認識されていると言う事は、ユーチューバー(YouTuber)はお金が稼げるの?というのが一番の疑問ですよね?

当記事ではユーチューバー(YouTuber)の収入について、解説していきます。

YouTubeの収入の仕組み

ユーチューバー(YouTuber)がお金を得る為には、動画を作成し、動画をYouTubeにアップロードして、その動画に広告を入れることが出来、その広告の収入の一部を得られるという仕組みになっています。

一昔前までの動画再生の収入は1再生ごとに約0.1円の報酬がもらえたそうです。(推定)

現在の動画再生の収入は1再生ごとに約0.025円と言われております。(推定 2017年1月現在)

1再生あたりの収入が0.025円だった場合で1万再生されたとします。

その時の1動画あたりの収入は0.025円×10,000再生=250円です。(苦笑)

10万再生でも、収入が25,000円しかない事になります。

月収30万稼ぐとすると、10万再生される動画を月間12本アップロードする必要があるのです。

視聴者の低年齢化が進めば進むほど、広告料レートが下がる可能性が高いので、ユーチューバー(YouTuber)として稼ぐ事は難しくなるかもしれません。

しかし!トップユーチューバー(YouTuber)になると、広告費のレートが上がる場合があるので、1再生あたりの収入は増える可能性があります。

トップユーチューバー(YouTuber)っていくらぐらい稼いでるの?

様々なサイトでユーチューバー(YouTuber)の年収が公開されていますが、あくまでもユーチューバー(YouTuber)本人がそういっているわけではないので推定年収などになります。

HIKAKIN(ヒカキン)

日本でユーチューバー(YouTuber)のパイオニア的存在といえばこの人しか居ないでしょう!

HIKAKIN(ヒカキン)さんです。

HIKAKIN(ヒカキン)さんの2016年度の推定年収は

1億円~2億円といわれております。

ただ、HIKAKIN(ヒカキン)さんはHikakinTVとHikakinGamesの2チャンネル構成でアップロードしていますので実際の年収はもっと多いかと思います。

はじめしゃちょー

はじめしゃちょーさんは、単一のチャンネル登録者数で言えば日本一です!(2017年1月現在)

自分では出来ない実験や、ドッキリなどで若年層の絶大な支持を得ています。

はじめしゃちょーさんの2016年度の推定年収は

1億前後といわれております。

TVCMでも有名な二方の年収が判ると、大体どれぐらい稼げるのかが見えてくると思います。

本当にトップ中のトップで大体1億~2億を動画再生で稼いでるという事になります。

ユーチューバー(YouTuber)の収入って動画再生だけなの?

こちらも疑問だと思います。

芸人などはよくイベント(営業)で1本数十万~数百万稼ぐといわれています。

それは、ユーチューバー(YouTuber)でも同じ事が言えます。

動画再生数だけではなく、企業案件やイベント出演で+αの収入を得ているのです。

ユーチューバー(YouTuber)の企業案件とは?

こちらはその名の通り、企業から依頼を受けて動画を作成する事です。

TVを見ているとCMが流れていますよね?

それと同じ事を企業がユーチューバー(YouTuber)を使って行っているのです。

商品レビューやアプリの紹介、出会い系の紹介なんてのも最近では見られますよね。

この企業案件によりユーチューバー(YouTuber)は再生収入とは別の収入を得ているのです!

人により様々ですが、1本数万円~数百万円の企業案件があるといわれています。

これはチャンネル登録者数や在籍している事務所により異なります。

1ヶ月10万円稼ぐのは難しい!しかし1ヶ月1万円からなら?

いきなりユーチューバー(YouTuber)として1ヶ月10万円稼ぐのは、相当難しいです!

継続は力なりという言葉がありますが、その通りです。

現在チャンネル登録者数が100万人を超えているユーチューバー(YouTuber)でも1年や2年掛かったなんて人は当たり前です。

1ヶ月目で10万円稼ぐのが甘いって話なんです。

しかし1ヶ月目で1万円なら?

もしかしたら可能かもしれません!

まず動画を撮影してみる事からスタートしないとスタートラインにすら立てないので、ユーチューバー(YouTuber)になりたい方はまずはじめてみましょう!

ユーチューバー(YouTuber)として稼ぐまとめ

トップユーチューバー(YouTuber)でも再生報酬として得ている金額は年間1億~2億円と言われています。

動画再生だけでなく、企業案件と並行していくことによりより収益をアップする事が可能です。

ただ、非常に質のいいコンテンツやマーケティング戦略がないとユーチューバー(YouTuber)として稼ぐのは難しいかもしれないです。

ユーチューバー(YouTuber)飽和状態で稼ぐ為には、他者と違うコンテンツで差別化をして視聴者を獲得するしかありません!

YouTube動画のジャンル

YouTube動画のジャンル

YouTubeでチャンネル開設をする際に、自分がどのジャンルの動画を作成していくのかの方向性を考えるかと思います。

様々な動画のジャンルがある中で、あなたはどのジャンルで勝負していきますか?

商品紹介やコメディ・おばか系やゲーム実況など主要なジャンルは既に多くの人気チャンネルが存在しているので、相当そのジャンルで突出していないと主要ジャンルで勝ち残っていくのは非常に難しいです。

基本的には自分自身が一番勝負しやすいジャンルを選ぶのが一番いいです。

趣味・特技・知識など、自分が特化しているジャンルを選ぶのがいいですが、興味があるジャンルに手を出すのもいいと思います。

まずはジャンルを知らないと、自分がどのジャンルに属したいのか決められないのでジャンルを知った上で選択の参考にして下さい。

商品レビュー

商品レビュー動画とは?

トップユーチューバー(YouTuber)のHIKAKIN(HikakinTV)さん瀬戸弘司 / Koji Setoさんなどが商品レビュー動画を積極的にアップしております。

HIKAKIN(ヒカキン)

HIKAKINさんはオールジャンルの商品レビュー動画をアップされていますが、主に食品系のレビューが多いです。

飲食系の商品レビューは自分では買いにくいけど、非常に気になる新商品などのレビューをされてる動画が再生数が伸びやすかったりしますね!

例えば「ぺヤング焼きそば ギリチョコソース」や「一平ちゃん夜店の焼きそば ショートケーキ味」など、自分では興味はあっても買うかは悩む商品などですね(笑)

瀬戸弘司

瀬戸弘司さんの商品レビュー動画は、比較的ガジェット系の動画が多いです。

食べ物などのレビューをされる事もありますが、カメラや楽器やゲーム機などの商品レビュー動画が多いです。

瀬戸弘司さんは音楽などもやられているので、楽器などのレビューや開封動画も多いです。

ガジェット好きにはたまらないチャンネルですね!興味ないジャンルも知れたりするのでチャンネル登録されている方も100万人を超えています。(2017年1月現在)

コメディ・おばか系

コメディやおばか系にはトーク・ドッキリ・体を張る系・コント・実験などの様々なサブジャンルが存在しています。

コメディ・おばか系の動画とは、自分ではやらないけど見るのは楽しい!などのTVを見ているのと同じ感覚ですね!

はじめしゃちょー

このジャンルで完全に独走状態のチャンネルといえばはじめしゃちょーさんです。

YouTubeのTVCMなどでも有名ですが、スライム風呂が有名です。

自分では絶対にやらないような事を動画にしていて非常に人気ユーチューバー(YouTuber)の一人です。

はじめしゃちょーさんの他にもFischer’s-フィッシャーズ-さんやおるたなChannelさんがこのコメディ・おばか系ジャンルでは非常に人気があるチャンネルです。

ただし、コメディ・おばか系の動画ジャンルは増え続けていますので、このジャンルで勝ち抜く為には動画のクオリティはもちろん、万人受けしやすい笑のセンスも問われますので、新規参入するには厳しい動画のジャンルと言えます。

ゲーム実況

ゲーム実況とは?コンシューマーゲーム機・スマホゲーム・PCゲームなど様々なハードのゲームをプレイし紹介・実況していくスタイルの動画です。

人によっては実況というよりは解説や普通にプレイしているだけの方もいらっしゃいます(笑)

トップユーチューバー(YouTuber)の方もサブチャンネルとしてゲームチャンネルを作成されている方も多いです。

PCゲームだとマインクラフトや青鬼など、スマホだとモンストなど、コンシューマーゲーム機だとマリオメーカーなどが再生数が多いゲームになっています。(2017年1月現在)

キヨ

キヨさんはフリーゲームやコンシューマーゲームなど幅広いジャンルで活躍するトップゲーム実況者の一人です。

最近では顔出しでも、様々なメディアに露出しておりアイドル的人気も得ています!

兄者弟者

兄者弟者さんはPC系のゲームが多くFPS(ファーストパーソン・シューティングゲーム)などを主にプレイされています。

弟者さんの声が声優の大塚明夫さんの声に似ている事(似せている?)でも人気です。

実の兄弟での実況プレイをしているので、その辺も人気の一つなのかもしれないですね!

ビデオブログ

最近では純粋なビデオブログというのはあまりないのではないでしょうか?

ネタ系を入れつつビデオブログとして成り立てて行くという構成が多い気がします。

シバター(PROWRESTLING SHIBATAR ZZ)

シバターさん(PROWRESTLING SHIBATAR ZZ)は比較的ビデオブログ要素が強いのではないかと思います。

自分の言いたい事をストレートに表現する、最近では他ユーチューバー(YouTuber)をネタにしたり芸能人に物申したりする動画も多いですね。(パチスロチャンネルに誘っているネタですね…(笑)

他にもみっきーチャンネルさんしばなんチャンネルさんがビデオブログ系かと思います。

ビデオブログの競合はあまり多くないので参入障壁は低いと思いましたか?

それは大きな間違いです!

ビデオブログは何よりもトークが重要です。

毎日投稿し、違うトークを繰り広げないとチャンネル登録者は飽きてしまいチャンネル登録人数は頭打ちになってしまいます。

どんなジャンルであっても人や内容がしっかりしていないと再生されないので、どのジャンルであっても努力は必要です。

ノウハウ・ハウツー

ノウハウ・ハウツー動画とは?生活に役立つ情報や商品などの使い方などを説明したりする動画ジャンルです。

動画のネタが日常にたくさんあるのも、この動画への参入のしやすさですね!

あさひ(sasakiasahi)

あさひ(sasakiasahi)さんはメイクのハウツー動画をアップされている方です。

女性のメイクの悩みやメイクの仕方、基本から応用・メイクグッズのレビューなどもされています。

女性にとってメイクは重要な悩みだったりしますからね!

海外ではこのジャンルは人気ですが、日本ではまだまだマイナーな部類です。(2017年1月現在)

ビエボ(Beable)

ビエボ(Beable)さんは日本最大級のハウツー動画サービスです。(自称)

様々なジャンルのハウツーを展開していますが、再生数だけで見てしまうとまだまだですが、このジャンルとしては数を出す事により何かがヒットする可能性が秘められています。

ノウハウ・ハウツーのサブジャンルには楽器や携帯(iPhone・スマホ)の使い方、掃除・片付けの仕方など本当に日常レベルの事でも、誰かにヒットする可能性があるので参入しやすいジャンルかと思います。

自分の一芸を他人に教えるなどでもいいと思います!

ミュージック

YouTubeではプロミュージシャンの音楽PVが人気なのはもちろんの事、アマチュアの方が自作の曲を公表したり、有名な曲のカバーで人気が出ているケースもあります。

現在では楽器が出来なくても、歌が下手でもDTM(デスクトップミュージック)や初音ミクなどのボーかロイドを使い音楽を作る事が可能です。

また、楽器の演奏系動画も人気ジャンルの一つです。

ピコ太郎

ピコ太郎さんは日本の2016年度のミュージックシーンを席巻したアーティストです。(小坂大魔王さんというお笑い芸人さんです。)

ジャスティンビーバーがTwitterで紹介した事で世界中で爆発人気になりました。

どこにチャンスが転がってるかなんて誰も判りませんね…(笑)

Goose house

Goose houseさんは普段からユニットとして活動しているわけではなく、異なるミュージシャンがシェアルームに集まって音楽活動を行っています。

複数のメンバーで構成されており、常に同じユニットというわけではないようです。

ボーカルや楽器の構成が変ったりもして1つのグループとして、複数のユニットが混在していて非常に面白いです。

ボーかロイド(VOCALOID)

ボーかロイドを使うことにより、ミュージックというジャンルへの参入はしやすくなりました。

自分自身で演奏できなくても、歌えなかったとしても作曲と作詞が出来れば曲が出来てしまうんです。

ボカロ(ボーかロイド)を使用しているP(プロデューサー)の中にも楽譜を読めない人も居ますので、楽器が出来ない!歌が上手くない!と嘆いている方でも活躍できるチャンスはあるのです!

教育

英語や数学などを教えているチャンネルがいくつか存在します。

教育系でチャンネル登録者を伸ばすことは難しいですが、ヒットすればBilingirl Chikaさんのように再生数を伸ばすことも可能です!

Bilingirl Chika

Bilingirl Chikaさんは英会話の動画で人気のユーチューバー(YouTuber)です。

英会話だけではなく海外旅行などの疑問や海外関連の情報を多く配信しています。

料理

料理動画も、YouTubeなどの動画サイトではもちろんネットのコンテンツとしては鉄板のコンテンツと言えます。

夕食のレシピに困った時にクックパッドなど見ますよね?

ただ、文章や写真で見るよりも動画で見たほうがよりわかりやすいので動画でレシピ紹介などが伸びている一因かと思います。(3分間クッキング的な!)

料理というジャンルではまだ、ずば抜けているチャンネルというのはあまり見かけないので、動画次第ではまだまだ参入しても料理ジャンルでトップユーチューバーになる事は可能かもしれません。(YouTuber)

パチンコ・スロット

こちらのジャンルは一定の人気があり、実際にパチンコやスロットを打たない方でも動画を見ていたりします。

実践動画や新台解析の動画が人気です!

台の人気ももちろんですが、打ち手(ライター・スロッター・パチンカー)が非常に重要です。

素人がお店に行き実践するというのは非常に難しいので、参入するにはお店などとの交渉する必要があります。

しかし、実機動画であればヤフオクなどで実機を落札すれば動画の撮影自体は可能なので不可能ではありません。

パパチンコやスロットの知識が必要か?と言われるとそうではないようです。

スロパチステーション

最近勢いがあるパチスロチャンネルといえばスロパチステーションさんですね!

打ち手であるいそまるさんの人気があってこそかと思います。

乗り物系(車・電車など)

電車はオタク文化の中でも歴史の長いコンテンツの一つです。

電車の動画は走行系の動画が多いです。これは自身が映像に映らなくていいし撮影するだけなので比較的参入がしやすいですが!

やはり構図などもあるので、見たいと思わせるアングルで撮れるかなどはそこそこの知識がないと難しいかもしれませんね。

車系の動画も走行系なの?と思われる方も多いと思いますが走行系だけの動画ではないんです!

最近では色々なジャンルでDIYが流行っていますよね?

その為、整備や塗装・カスタムなどの動画も流行っています。

RED Memory(レッドメモリー)

レッドさん率いるRED Memoryは車関連の動画を多くアップロードしています。

自分自身で中古車を買い、その車をカスタムしていくという動画です。

塗装やカスタムパーツの装着、パーツのレビューなど様々です。

プロではないですが、判りやすく解説していたりするので、それが人気の秘訣かもしれないですね。

ペット・動物

ペットや動物関連の動画はTVだけでなく、YouTubeなどの動画サイトでも根強い人気があります。

猫や犬が好きだけど、家で飼えない人が動画を見たり可愛い仕草や犬猫ハプニング映像などがSNSなどで拡散されたりして話題になったりしています。

更にペット・動物系の動画には基本的に言葉の壁が存在しないので、全世界で再生される可能性があるのです。

しかし、チャンネルとして運用されている数は少ないのでペット・動物特化チャンネルはまだまだ参入障壁は低いと考えられます。(2017年1月現在)

mugumogu

mugumoguさんはUQ WiMAXで有名になった猫のチャンネルです。

動画も2千万再生越えをしており、CM効果と相まって人気チャンネルの一つになっています。

衝撃映像

交通事故や火事や自然現象などの決定的瞬間を捉えた映像はSNSなどでシェアされて拡散されやすく、爆発的に再生数を獲得する事がしやすいです。

しかし、衝撃系の映像は狙って撮れるものではなく偶然の物だからこそ再生される動画だと言えます。

日本でオリジナルのコンテンツとして衝撃映像系をまとめているチャンネルはない(2017年1月現在)ので動画を買い取ったり提供してもらったりして、チャンネル化する事は可能かと思います。

トレンド

世間で流行っている事に的を絞って動画を作成し投稿しているのが、このトレンドのジャンルです。

再生数のために騙し的な動画が多く、完全にお金儲けのために再生数を稼ぐ手法が多く見られます。

トレンド系の動画の多くは、ニュースサイトから拾ってきた文章にフリー素材の音楽などを適当につけた動画が多く、ただ動画を量産して再生数を稼ぎたいだけの低クオリティの動画が殆どです。

文章を音声ソフトに読ませたり、多少の違いはあるものの殆ど同様の動画になります。

主にミュージック関連の動画で、PVなどを探してる人を騙したりして再生数を稼いでいます。

本格的にトレンドというジャンルでコンテンツ重視で作る方は、自分で開拓していくつもりでこのジャンルを切り開いていってください。(2017年1月現在)

カード開封

遊戯王やマジックザギャザリングなどの人気ゲームのカード開封動画が人気です。

パック開封動画はもちろんですが、オリパ(オリジナルパック)などを開封する動画も人気です。

1万円で買ったりしてゴミカードが入ってたら悲しい…

人の不幸は蜜の味!メシウマ!って思って見ている人も居ますが、純粋に開封を楽しんでいる方も居ます。(笑)

みさわ

みさわさんですが、遊戯王を主に開封しているユーチューバー(YouTuber)の方です。

ハイテンションで開封するスタイルも人気なんだと思います。

大食い・飯動画

大食いはTVでも人気コンテンツの一つです。

常人では考えられないような量のご飯を食べたりしています。

主にTVで活躍している大食いの方の動画が人気です。

ただ単に普通に雑談しながらご飯を食べるという動画もある一定層には需要があるようです。(ビデオブログに近い気もします。)

木下ゆうか

木下ゆうかさんはTVでも活躍している大食いタレントです。

ただご飯を食べるだけでなく、料理の工程など解説していたりもするのでそちらも人気の一因なのではないでしょうか?

ビジネス

ビジネス系の動画もある一定層には需要があります。

セミナーをやられてる方やアフィリエイターなどの動画が結構上がってたりもします。

有名どころですと堀江貴文さん世沢翼さんの動画が挙げられます。

有名な方でなくても、コンテンツ次第では再生数が伸びる可能性がありますので、ビジネス関連に強い方にはオススメのジャンルです。

ニュース

ネットニュースなどを纏めた動画やニュースについて自分自身の意見や思想を語る動画の事です。

主に政治問題や時事問題を取り扱っているKAZUYA Channelさんがこのジャンルでは強いです。

自身で取材をしてきてそれを動画にしているユーチューバー(YouTuber)は今の所皆無です。(2017年1月現在)

まとめ動画

Blogで流行った2chのまとめを動画化したものです。

2chまとめはブログでも問題視されていましたので、今後問題になってくる可能性も高いと思います。

ジャンルまとめ

当記事で書いたジャンルは大まかな物になります。

サブジャンルなども含めるともっと多くのジャンルが存在します。

自分自身がどのジャンルなら勝負できるのかを見極め、自分が得意なジャンルや興味のあるジャンルの動画を作成してみるのがいいと思います。

今後、各ジャンルについてももう少し詳しく書いていきたいと思います。

ユーチューバー(YouTuber)の危険リスクとは?

ユーチューバーの危険性

近年ユーチューバー(YouTuber)がメディアで取り上げられたりと、皆さんもユーチューバー(YouTuber)を目にする機会も増えたのではないでしょうか?

はじめしゃちょーさんやHIKAKIN(ヒカキン)さんやMAHOTO(マホト)さん等に代表されるユーチューバー(YouTuber)が人気です。

ユーチューバー(YouTuber)が有名になったことで、

「私もユーチューバー(YouTuber)になりたい!」

と考える人が増えてきました。

これは、TVしかなかった時代も同じですが私も有名人になりたい!

と安易に考えた方も少なくないはずです。(笑)

有名人もそうですが、ユーチューバー(YouTuber)として生活をしていくというのは、簡単な事ではありません。

「ただ動画をアップしてるだけじゃん(笑)」

という人も少なくないですが、そんなにYouTubeは甘い物ではありません。

当記事ではユーチューバー(YouTuber)のリスクなどを解説致します。

肖像権の侵害などのリスク

人気ユーチューバー(YouTuber)でも、そうでなくても「顔出し」をしているユーチューバー(YouTuber)は、自分自身の画像などを使われてしまうリスクがある事を理解しておいた方が良いでしょう。

これはネット上に自分自身の写真を上げている場合もこうしたリスクは存在します。

成人した大人が自分自身の責任で行うのであれば、問題ないかも知れませんが、未成年のお子さんが自身の判断で行うのには非常に危険といえます。

未成年のお子さんがユーチューバー(YouTuber)を目指す場合には、保護者の方へ一度相談してみた方がいいかもしれませんね!

身バレ・家バレなどのリスク(個人情報の流出)

顔出しユーチューバー(YouTuber)では、よくある事例になりますが、身バレ・家バレのリスクがある事は覚悟してください。

身バレとは?
身元・身分が明らかになってしまう事です。
学校や会社など、人にユーチューバー(YouTuber)である事が知られたくない人にとっては重要な問題です。

家バレとは?
自分の住んでいる家が、明らかになってしまう事です。
知らない誰かが、家に突然訪問してきたり、頼んでも無いデリーバリーや商品が届いたりする事が実際に起きています。(これらは犯罪ですが、犯罪に巻き込まれるリスクも伴います。)

顔出しをしていなくても身バレのリスクがある事は覚悟した方がいいかもしれません。

また、自身だけではなく家族や友人を巻き込んで問題発展してしまうリスクも存在していますので、こちらも併せて注意しましょう。

煽りや炎上のリスク

YouTubeに動画をアップすると低評価や投稿者を煽るようなコメント・動画や投稿者をDisる(軽蔑する・馬鹿にする)行為などは日常茶飯事です。

煽りや炎上に耐性の無い方が、それらに参戦するのは精神病に陥ってしまうリスクもありますので気をつけましょう。

※これはYouTubeに限った事ではありませんが…

退学や会社の退職勧告(クビ)などのリスク

現在では、まだユーチューバー(YouTuber)への理解は少ないと思います。

学校や会社にユーチューバー(YouTuber)である事が知られると、学校を退学になるリスクや会社から退職勧告(クビ)にされてしまうリスクもあります。

学校や会社にクレームの電話が掛かってきたりして、在籍する学校や会社にユーチューバー(YouTuber)である事がばれてしまったりして退学やクビになってしまうケースもあるようです。

※実際に学校や会社からユーチューバー(YouTuber)を続けるのか辞めるのか、どちらか選べと言われたユーチューバー(YouTuber)も存在します。

今後、芸能活動のようにこれらに理解を示す学校や会社も現れるかもしれませんが、現状ではまだまだ理解されるのは厳しいかもしれません。

ユーチューバー(YouTuber)が飽和状態

これからユーチューバー(YouTuber)を目指す方は、YouTube初期よりももっと激戦区になってる事を理解しましょう。

トップユーチューバーであるHIKAKIN(ヒカキン)さんに憧れてユーチューバー(YouTuber)を目指した方によくありがちなのが、「○○キン」現象です。(学校のあだ名などでも○○キンとつけるケースも珍しくないようです。)

ユーチューバー(YouTuber)を目指した方々の夢が砕け散った残骸がYouTubeには膨大にあります(苦笑)

自分自身に自身がある方やコンテンツやマーケティング戦略に自身がある方が、新たにユーチューバー(YouTuber)になるのは良いと思います。

コンテンツやマーケティング戦略で成功している事例がヒカルさんですね。

ヒカルさんは賛否両論ありますが、1年未満でチャンネル登録者が100万人を突破している事を見てもヒカルさんの手腕あってのものではないでしょうか?

もちろん、稼ぐ目的ではなく趣味でユーチューバー(YouTuber)をやられる場合にはこの限りではありません。

そもそも確実に儲かるわけでもなく、収入が不安定

ユーチューバー(YouTuber)で稼ぎたい人にとっては、お金をどうやって稼ぐのかが一番の問題ですよね?

ユーチューバー(YouTuber)の収入は非常に不安定なんです。

現在の広告レートは以前より下がっているといわれています。(2017年1月現在)

以前までは1再生0.1円と推定されていましたが、最近の広告料のレートは0.025円ほどではないかと言われています。

ミリオン(100万再生)を達成したとしても2万5千円しか儲からない計算です…

YouTubeは広告料のレートを公開していませんので、どれぐらいの広告料のレートかはYouTubeしか知りえないのです…

また、アカウントが突然停止されるなどのリスクもあり全てはYouTube次第というわけです。

ユーチューバー(YouTuber)になるリスクまとめ

上記のリスクは一例に過ぎません。

様々なリスクを理解してそれでもユーチューバー(YouTuber)になりたい!という覚悟のある方は是非ユーチューバー(YouTuber)を目指してください!

誰でもチャレンジでき、夢を掴むチャンスはあります!

これはユーチューバー(YouTuber)に限らず、生きていくうえでは必ずリスクはあるので、これらのリスクをどう捉えるかは自分次第です。

ただ、未成年の方は保護者の方の了承は取っておいた方がいいでしょう。